amble

吹きガラス工房彩砂

吹きガラス工房彩砂

吹きガラス工房彩砂

吹きガラス工房彩砂
吹きガラス工房彩砂

吹きガラス工房彩砂

吹きガラス工房彩砂

吹きガラス工房彩砂さんのガラスたち 光をうけていつも店内で涼しげに輝いています
そのガラスたちが作られているのは 沖縄読谷村にある工房
外人住宅を自宅兼工房として使用されていて ご自宅は平屋コンクリートのお宅です

私は平屋に住みたい願望がずーっとあって しかもコンクリートとなるとこちらではなかなか見当たらないので お宅にお邪魔するのが楽しみなのです しかも庭付き
その庭に作られた工房は 天井が高くとられた作りで ドアも普通のサイズではなく高さが高く大きなものでした
砕いたガラスたちは 1300℃にもなる窯の中で溶かされます
その熱で工房内の暑さは想像以上のもの なので工房の開口部はなるべく大きくということなのだそうです
扇風機が3台なのも納得ですね

小野田郁子さんが一人この工房で作りだすガラスたち ゆっくり手に取ってご覧いただければと思います
工房はそれぞれ作家さんによって個性が違っていてお伺いするのが楽しいです
彩砂さんの工房は なんだか職人の仕事場って感じがものすごく伝わってくるかっこいい空間でした


写真は昨年工房にお邪魔した時のものです
ちょっと遅くなりましたが ガラスの時期にご紹介できてよかったです
スポンサーサイト
  1. 2015/05/16(土) 16:45:52|
  2. 吹きガラス工房彩砂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0